【中日】藤嶋健人が則本、ガルシアを抑えて交流戦被打率3位!(41投手中)

 2018/06/10(日) 中日2-5ソフトバンク(ナゴヤドーム)

9回表を三者凡退に抑えて駆け足でベンチへ戻る藤嶋

甲斐、今宮、明石を三者凡退に抑えて3試合連続無失点。

交流戦では5試合に登板、13イニングで打たれたヒットは7本。被打率.152。

スポンサーリンク

 2018年交流戦被打率トップ10(6月11日終了時)

チーム 被打率 投球回 被安打 防御率
1 カラシティー ヤクルト .086 11.1 3 0.79
2 菊池 西武 .119 13 5 0.00
3 藤嶋 中日 .152 13 7 2.08
4 則本 楽天 .161 16 9 2.81
5 ガルシア 中日 .170 15.2 9 2.87
6 鍬原 巨人 .179 12 7 5.25
7 カスティーヨ 西武 .182 12 8 3.00
8 西 オリックス .1860 12 8 2.25
9 楽天 .1864 17 11 3.71
10 ブキャナン ヤクルト .188 14 9 0.64

交流戦で規定投球回に達している投手は41人。
そのうちの39人は先発投手。救援投手は藤嶋とカラシティーの2人だけ。

被打率が12球団41投手の中で3位というのはすごい。菊池と則本に挟まれている( ̄▽ ̄;)
藤嶋は防御率も11位タイ。
ただ、12試合で5度登板し13イニング。これはちょっと投げすぎの感じもするが (^_^;)

(記事内の画像はJ SPORTS2のプロ野球中継よりキャプチャさせていただきました)