【中日】アルモンテの打率推移グラフ|札幌のDHから急降下

2018/06/08(金) 中日5-4ソフトバンク(ナゴヤドーム)

7回ウラ2死二三塁、センターフライに倒れたアルモンテ

スポンサーリンク

●2018年アルモンテの打率推移グラフ

あんなに打ちまくっていたアルモンテが絶不調。
いつかはスランプが来るだろうとは思っていたが、思ってたよりちょっと早かった。

交流戦に入る直前の打率は.363。
最初のオリックス3連戦では、5打数2安打、2打数1安打、3打数1安打と、まだ不調ではなかった。
次の日本ハム3連戦では、4打数0安打、4打数1安打、4打数1安打。
次のロッテ戦では計12打数1安打。
そしてソフトバンク戦では3打数0安打。

日本ハム戦から打率が急降下。
また、日本ハム戦から三振が急激に増えた。
それまでは50試合で三振は35だったが、日本ハム戦からの7試合で三振10。倍のペースになった。

日本ハム戦から27打数3安打10三振 打率.111

決して守備は上手ではないが、指名打者守備につかなくなったことが打撃に影響してしまったのかもしれない。あくまで素人の考えだけど (´∀`)ノ

(記事内の画像はJ SPORTS2のプロ野球中継よりキャプチャさせていただきました)