【中日】祖父江 光る安定感!防御率1.46は20試合以上の救援投手でリーグ2位!(防御率一覧)

2018/06/07(木) 中日9×-8ロッテ(ナゴヤドーム)

スポンサーリンク

延長10回表、ロッテの上位打線を3人でピシャリ!今季初勝利を挙げた祖父江

延長10回表、ロッテの攻撃は1番から始まる好打順。
5番手として登板した祖父江が、荻野、藤岡、中村の3人をピシャリと抑え、直後のサヨナラ勝ちへの流れを作った。

これで祖父江は今季初勝利。防御率は1.46と安定。
そして9試合連続無失点。ヒットを打たれることはあるが、ここ9試合は無四球


●セ・リーグ20試合以上登板のリリーフ投手の防御率ランキング(6月7日終了時)

1.石山 0.96 (25試合)
2.祖父江 1.46 (22試合)
3.ジャクソン 1.57(23試合)
4.近藤 1.709 (25試合)
5.ドリス 1.714(21試合)
6.今村 1.93(21試合)
7.エスコバー 2.08(28試合)
8.中崎 2.45(23試合)
9.三嶋 2.57(21試合)
10. アドゥワ2.60(22試合)

なお藤嶋は9試合だが、21回1/3を投げて防御率1.69と立派な数字。

(記事内の画像はJ SPORTS2のプロ野球中継よりキャプチャさせていただきました)