【中日】先発投手10人の防御率が明暗くっきり|3点台が1人もいない

2018/06/01(金) 日本ハム13-2中日(札幌ドーム)

2回途中でノックアウトされベンチに戻る柳とベンチの森監督

スポンサーリンク

●2018年 中日先発投手の防御率(6月1日終了時)

・山井 0.00
・ガルシア 1.69
・松坂 2.51
・吉見 2.70


・ジー 4.00
・小笠原 4.53
・笠原 5.56 (救援時の成績は除外)
・柳 5.70
・R.マルティネス 6.60
・大野雄 11.57

ここまではっきり分かれるとはね。

開幕前や開幕したばかりの頃は、『若手投手がたくさん出てきたが、ベテラン陣にも頑張ってもらわないと』とか言われていたが、最近はその逆で、『ベテラン投手だけではなく、若手にも頑張ってもらわないと』なんて言われる。

開幕して2カ月以上が経過したが、小笠原、柳、笠原の3人でわずか3勝とは夢にも思わなかった。

ジーの帰国、ガルシアが交流戦前に6勝、山井の完封、アルモンテの大活躍。
これらも開幕前には夢にも思わなかったが (^_^;)

(記事内の画像はGAORAスポーツのプロ野球中継よりキャプチャさせていただきました)