【中日】5月の月間MVP ロペスとアルモンテの一騎打ち!平田にもチャンスあり?(候補選手の成績を比較)

まず、先月の月間MVPを振り返ってみる。

●3・4月のセ・リーグ月間MVP

【投手部門】受賞者・・・メッセンジャー
・メッセンジャー・・・5試合 4勝1敗 29回2/3 防御率1.82 奪三振28 自責点6
・ガルシア・・・・・・5試合 3勝0敗 26回1/3 防御率1.37 奪三振25 自責点4

ガルシアが4月29日に7回5安打無失点の好投を見せるも、8回に鈴木博がロペスに同点打を浴びてガルシアの4勝目が消えた。もし勝っていたら4勝0敗だから間違いなくガルシアが受賞していただろう。

【月間MVP投手部門候補選手】(4月26日終了時) ・メッセンジャー5先発4勝1敗 防御率1.82 勝率.800 ・ガルシア3先発 ...

【打者部門】受賞者・・・坂本
・坂本・・・・・・118打席 打率.369 38安打 2本塁打 20打点 2盗塁
・アルモンテ・・・103打席 打率.359 33安打 4本塁打 17打点 2盗塁

4月29日終了時の打率がアルモンテ.371、坂本.343だったので、月間MVPはほぼアルモンテで決まりだと思っていたのだが、4月30日に坂本が4打数4安打2打点の活躍で打率が.369にアップ。いっぽうのアルモンテは3打数ノーヒット1打点で打率が.359にダウン。
最終日にひっくり返されてしまった。

2018/04/30(月) 中日3-1DeNA(ナゴヤドーム) 今月中旬くらい、アルモンテと丸の一騎打ちだと思っていたら、丸が脱落。 6...

では、本題の5月の月間MVPについて。

●5月のセ・リーグ月間MVP候補者

【投手部門】
・大瀬良・・・・・4勝0敗 防御率2.03(完投2)
・ガルシア・・・・3勝1敗 防御率2.00(完封1)
・メッセンジャー・3勝1敗 防御率2.06
・秋山・・・・・・3勝2敗 防御率1.42(完封1、完投1)
・菅野・・・・・・2勝1敗 防御率1.16(完封1、完投1)
・東・・・・・・・2勝1敗 防御率1.89(完封1)

投手部門は4勝負けなしの大瀬良で間違いないだろう。

スポンサーリンク

【打者部門】
・アルモンテ・・113打席 打率.371 36安打 5本塁打 21打点 0盗塁
・ロペス・・・・  91打席 打率.352 31安打 8本塁打 23打点 0盗塁
・平田・・・・・  77打席 打率.431 28安打 2本塁打   9打点 3盗塁
・野間・・・・・  79打席 打率.380 27安打 2本塁打 11打点 4盗塁
・ソト・・・・・  83打席 打率.354 28安打 4本塁打 10打点 2盗塁
・松山・・・・・  63打席 打率.352 19安打 1本塁打   9打点 2盗塁

月間8本塁打のロペスが有力だが、打率は2分近くもアルモンテの方が高い。打席数の差も考慮するとアルモンテが選ばれる可能性もある。

.431と打率が突出している平田だが、打席数が少ないのがネック。

なお、受賞選手の発表は6月7日(木)の予定です。

(記事内の画像はJ SPORTS2のプロ野球中継よりキャプチャさせていただきました)