【中日】今年は借金2で交流戦へ|去年の各チーム交流戦前後の貯金推移を調べてみた

ドラゴンズは交流戦直前のロード6連戦を3勝2敗1中止で勝ち越し、今年は借金2で交流戦に入ることになった。

●2017年セ・リーグ各チームの交流戦前と後の貯金と順位

交流戦前の貯金 交流戦の貯金 交流戦後の貯金 交流戦後のリーグ順位
広島 10 6 16 1位
阪神 8 2 10 2位
巨人 -1 -6 -7 4位
DeNA -2 0 -2 3位
ヤクルト -7 -7 -14 6位
中日 -8 0 -8 5位

去年は借金8の最下位で交流戦に突入。
交流戦は9勝9敗の五分だったが、ヤクルトが大きく負け越したため中日の順位がひとつ上がった。

巨人は4連敗で交流戦に入った後に9連敗しトータル13連敗。順位をひとつ下げた。

ソフトバンク戦で好投し3勝目を挙げた鈴木翔太(2017年6月1日 ヤフオクドーム)

スポンサーリンク

●2017年パ・リーグ各チームの交流戦前と後の貯金と順位

交流戦前の貯金 交流戦の貯金 交流戦後の貯金 交流戦後のリーグ順位
楽天 18 2 20 1位
ソフトバンク 11 6 17 2位
西武 6 3 9 3位
日本ハム -8 -2 -10 5位
オリックス -8 2 -6 4位
ロッテ -19 -6 -25 6位

この頃の楽天は強かったなあ。ソフトバンクは相変わらずの強さ。

セ・リーグ相手に借金を大きく減らそうと考えていたロッテだが、交流戦でも勝てなかった。

我らがドラゴンズ。今年は打撃陣が好調な状態での交流戦突入。
最低10勝8敗で借金をなくしてもらいたい。
目標は12勝6敗。

(記事内の画像はFOXスポーツのプロ野球中継よりキャプチャさせていただきました)