【セ・リーグ】得点圏で打席が回ってくる確率ランキング(規定打席以上の33選手)

得点圏打率がリーグトップのアルモンテに得点圏で打席がなかなか回ってこない、という記事をさきほど書いた。

では他球団の選手はどうなんだろう?
ということで規定打席に到達している33選手の得点圏打席率(全打席のうち得点圏での打席が占める割合)を調べてランキングにしてみた。
また、ランナーなしで打席が回ってくる回数や、その割合もついでに調べてみた。(5月11日終了時)

※何人かの選手は代打での成績も含まれています(そんなに多くはないはず)

  得点圏打席率 全打席数 得点圏打席数 無走者打席数 無走者打席率 得点圏打率
1 バレンティン 38.30% 141 54 61 43.3% .275 バレンティン
2 ゲレーロ 38.26% 149 57 72 48.3% .289 ゲレーロ
3 福田 37.6% 125 47 53 42.4% .175 福田
4 松山 37.5% 112 42 47 42.0% .286 松山
5 ビシエド 36.3% 113 41 52 46.0% .265 ビシエド
6 平田 35.8% 120 43 58 48.3% .282 平田
7 34.8% 115 40 59 51.3% .318
8 マギー 34.6% 133 46 67 50.4% .262 マギー
9 ロサリオ 34.1% 138 47 65 47.1% .238 ロサリオ
10 安部 32.8% 131 43 71 54.2% .184 安部
11 福留 32.0% 122 39 67 54.9% .200 福留
12 小林 31.2% 109 34 54 49.5% .423 小林
13 青木 29.4% 136 40 70 51.5% .258 青木
14 岡本 28.5% 144 41 74 51.4% .324 岡本
15 糸井 28.3% 138 39 67 48.6% .281 糸井
16 中村悠 28.2% 110 31 62 56.4% .238 中村悠
17 坂本 27.8% 158 44 104 65.8% .471 坂本
得点圏打席率 全打席数 得点圏打席数 無走者打席数 無走者打席率 得点圏打率
18 菊池 27.5% 160 44 81 50.6% .333 菊池
19 筒香 26.9% 134 36 82 61.2% .222 筒香
20 坂口 26.7% 135 36 76 56.3% .222 坂口
21 倉本 26.3% 99 26 60 60.6% .320 倉本
22 田中広 26.2% 164 43 108 65.9% .207 田中広
23 糸原 26.0% 127 33 71 55.9% .292 糸原
24 ロペス 25.0% 128 32 70 54.7% .375 ロペス
25 アルモンテ 24.7% 146 36 87 59.6% .519 アルモンテ
26 高橋 23.0% 122 28 65 53.3% .280 高橋
27 宮崎 22.8% 127 29 70 55.1% .360 宮崎
28 大島 21.9% 155 34 109 70.3% .310 大島
29 京田 21.1% 152 32 96 63.2% .241 京田
30 吉川尚 20.7% 150 31 79 52.7% .250 吉川尚
31 山田 20.5% 156 32 102 65.4% .273 山田
32 大和 17.6% 125 22 87 69.6% .533 大和
33 神里 15.0% 100 15 74 74.0% .154 神里
  得点圏打席率 全打席数 得点圏打席数 無走者打席数 無走者打席率 得点圏打率

打席率ではバレンティンがトップで、打席数ではゲレーロがトップ。
上位9選手は3打席に1回以上は得点圏で回ってくるということだが、得点圏打率がそんなに高くない選手ばかり。特に福田は酷い(^_^;)

だから相手からすればそんなに脅威ではないのかも?
ただ、本塁打12本のバレンティンはやっぱり恐いだろうな。

スポンサーリンク

このように他球団の選手と比較してもアルモンテの得点圏打席率は低い。低すぎる。
28位以下の6選手は1番か2番を打っているので、得点圏打席率が低くて当然。
それらの選手を除くとアルモンテは下から3番目ということになる。
それだけでなく、1番打者の田中や2番打者の菊池、1番を打つことが多い坂本、彼らよりアルモンテの方がチャンスで打席が回ってくる回数が少ないとは・・・(-_-;)

得点圏打率がこんなに高いのに、得点圏で回ってくる回数が少ない。
それだけでなくランナーなしで打席が回ってくることが約60%。

ドラゴンズファンとしては『もったいない』の一言だが、よく見ると大和は更にもったいない。まあでも大和はクリーンアップを打つ選手じゃないもんね。
宮崎が27位というのが意外だが、前のロペスが走者を返してしまっているのかも?

まあ、いずれにせよドラゴンズファンとしては大島と京田にもっと出塁してもらいたい。
アルモンテの得点圏打席率が30%を超えるようになればチームの得点力も大幅にアップするはず。

それと、福田とビシエドはチャンスで力みすぎ (*´∇`*)

2018/05/11(金) 巨人6-0中日(東京ドーム) 今日は5安打完封負け。 菅野から無死二三塁、1死一三塁とチャンスを2度作ったが...