【中日】立浪和義氏が語る『DeNA宮崎にあって中日福田にないもの』

2018/04/30(月) 中日3-1DeNA(ナゴヤドーム)

スポンサーリンク

4回表、先頭の宮崎が松坂のインハイのカットボールをファールにする

立浪氏
このバッター(宮崎)は本当に器用ですね。
今(松坂が)インサイドからカットボールを投げたのですが、器用にファールを打ちますね。体からバットが離れないです。
ボールを飛ばす力は福田の方があるのですが、やっぱりこういうところを(福田には)見習ってもらいたいです。

CBCドラゴンズスペシャル4月30日放送より

カウント2-2から松坂のアウトコースのスライダーをライト前へ運ぶ宮崎

立浪氏
追い込まれたら右方向を意識していますね。
こういう選手が右を意識するときは、低めのフォークボールなどの変化球を振る確率がすごく低いです。
ボールを長く見れてます。それが福田に一番欠けているところです。

CBCドラゴンズスペシャル4月30日放送より

(記事内の画像はJ SPORTS2の中継よりキャプチャさせていただきました)