【中日】松坂大輔白星!地上波6局の報道まとめ(一部抜粋)

2018/04/30(月) 中日3-1DeNA(ナゴヤドーム)

地上波各局が伝えた松坂の勝利(一部抜粋)

NHKニュース7

女性アナ
復活へ大きな一歩を踏み出しましたね。

男性アナ
はい、こちら37歳、中日の松坂大輔投手が日本球界復帰後初勝利を挙げました。日本での白星は西武時代以来12年ぶりです。


この回を最少失点で切り抜けた松坂は6回1失点で日本球界復帰後初勝利。
日本で12年ぶりの白星です。

テレビ朝日『報道ステーション』

(番組冒頭)

男性アナ
ゴールデンウィーク3日目、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
名古屋では中日ドラゴンズの松坂大輔投手が日本球界12年ぶりに勝利投手となりました。
ベイスターズファンには申し訳ないですけど、うれしいですね~。

女性アナ
ホッとしたような笑顔も印象的でしたね。

(スポーツコーナー)


男性アナ
押し出しのフォアボールで3対1。

稲葉氏
ここまで宮崎選手に2本ヒットを打たれています。松坂選手は押し出しでもいいという判断をしているのですが、こういう考え方になるというのは素晴らしいなあと思います。


男性アナ
続く梶谷をファーストゴロで3アウト。窮地を脱した松坂、勝利投手の権利を手にします。

稲葉氏
多くの日の丸を背負ってきた松坂投手だからこそ、勝負の分かれ目を知っているのだと思います。この豊富な経験が活きた場面だったと思います。


男性アナ
そして9回、日本球界復帰から4年、幾多の苦難を乗り越え迎えた歓喜の瞬間!ようやく掴み取った今シーズン初勝利!
松坂大輔、復活の白星を手にしました!

稲葉氏
素晴らしかったですね!

日本テレビ『NEWS ZERO』

ファンは待っていました。中日松坂大輔の勝利のピッチングを!

6回1失点の好投!天を見上げこの笑顔!実に日本球界およそ12年ぶりの勝利を挙げました!

男性アナ
松坂投手が日本で勝ったのは2006年ですから12年前の9月19日。
『ZERO』が始まる2週間前、桜井さんの襟足がまだ跳ねてた頃ですね。

櫻井翔氏
確かに跳ねてました(笑)
それはつまり『ZERO』が松坂投手の日本球界での活躍を伝えるのは今日が初めてということですね。うれしいですね。
松坂投手は僕より学年がひとつ上なので、同世代としてはとても励みになりますし、なにより球場に集まったファンの方々はうれしかったんじゃないでしょうか。

男性アナ
その松坂投手は今シーズンここから何勝を積み上げていくのでしょうか?

TBS『ニュース23』

高橋尚子氏
平成の時代が終わるまで、ちょうどあと1年の今日、平成の怪物松坂大輔投手が勝利を挙げました。多くのファンが待ちわびた復活の裏側に迫ります。

高橋尚子氏
長いトンネルを抜け出した松坂投手。
日本球界12年ぶりの勝利、その裏には痛みとの闘いがありました。

松坂
自分自身のわがままですね。このままじゃ終われない、終わりたくない。
そう思ってから寝るようにしてました。
ダメかな、と思ったままその日を終えるのではなく、『大丈夫、投げられるようになる。諦めない』と自分に言い聞かせてから寝るようにしてました。

高橋尚子氏
よく『完全復活』と言われますけど、新しい松坂選手を開拓しているように感じます。

松阪
昔と比べてどう違うかは本人が一番分かっていて、違う形を出すことでまだ続けられるはずだと思います。
往生際が悪いと思います。ここからですね。

高橋尚子氏
どん底の時を支えたある言葉があるそうなんです。
ある知人から贈られた言葉なのですが、訳すとこちら。

『自分は必ずやり遂げる。なぜなら自分にはできるから!』
『自分にはできる。なぜなら自分がやりたいと思うから!』
『なぜやりたいと思うのか?人々がお前にはできないと言うから!』

スポンサーリンク

FNNプライムニュース

中日松坂大輔投手が粘りのピッチングで日本球界4241日ぶりの勝利です!

●今までの勝利との違いは?

松坂
特別な1勝になりました。

●5回の満塁のピンチでは1球投げるごとに歓声がわき上がっていましたね

松坂
大事なところだというのはファンの方々も分かっていたんじゃないでしょうか。
だから自然とあのように選手を後押しするような拍手が生まれたのではないでしょうか。

●チームメイトと何か話をしましたか?

松坂
みんなが必死につないでくれた勝ち星なので、みんなに『ありがとう』と伝えました。

●ウイニングボールはどうされますか?

松坂
家族に、妻に渡したいと思います。

男性アナ
そして、今日は松坂選手のお母さんの誕生日だったということで、ウイニングボールは家族に渡すと言っていましたが、『勝利を母親にプレゼントできたかなあ』と話していました。

テレビ東京『SPORTSウォッチャー』

右肩の故障から復帰した中日の松坂大輔投手が4241日ぶりとなる白星を挙げました!

6回を114球1失点、国内で4241日ぶりの勝利!
怪物が待ちに待った復活ののろしを上げました。

『SPORTSウォッチャー』は週末に何か松坂の特集をやりそうな気がする。
中畑さんが黙っているわけない(笑)