【中日】7回無失点のガルシアが防御率ランキング単独トップに!

2018/04/29(日) 中日2-4DeNA(ナゴヤドーム)

ガルシア・・・7回5安打2四球3奪三振0失点

●2018年通算・・・5試合4先発 26回1/3 自責点4 与四死球14 防御率1.37 被打率.191

7回表を三者凡退に打ち取りベンチに戻るガルシア

スポンサーリンク

●セ・リーグ防御率トップ10(規定投球回数以上、4月29日終了時)

1.ガルシア 1.37(3勝0敗)
2.ブキャナン 1.80(2勝1敗)
3.メッセンジャー 1.82(4勝1敗)
4.山口俊 2.03(3勝0敗)
5.東 2.28(2勝1敗)
6.大瀬良 2.64(3勝2敗)
7.菅野 2.77(3勝2敗)
8.小野 3.09(2勝0敗)
9.石田 3.13(1勝2敗)
10.秋山 3.38(1勝3敗)

月間MVPは4勝のメッセンジャーでほぼ決まりだろう。

(記事内の画像はJ SPORTS2の中継よりキャプチャさせていただきました)