【中日】小笠原 粘投も無念の7回途中降板で2勝目ならず

2018/04/20(金) 中日11-7広島(ナゴヤドーム)

小笠原・・・6回1/3 110球9安打2本塁打2四球7奪三振7失点 自責点5

1回表1死、菊池に先制ソロを浴びる小笠原

2回表には安部に同点ソロを浴びる

3回表、菊池と丸を三振に仕留めて三者凡退

1点リードの5回表無死2塁のピンチで會澤・野村・田中を打ち取り無失点

2点リードの6回表無死一二塁でバティスタをライトフライに打ち取る

続く下水流をダブルプレーに仕留めてガッツポーズ

7回表、先頭の堂林の当たりが不運な2ベースになってしまう

セーフティバントとフォアボールで1死満塁となった後、田中に同点打、菊池に勝ち越し打を浴びて降板

スポンサーリンク

8回ウラ、ベンチの小笠原

チームは逆転勝利で小笠原も笑顔

(記事内の画像はJ SPORTS2の中継よりキャプチャさせていただきました)