【中日】岩瀬4試合連続3人斬り!立浪和義氏が岩瀬のスライダーを解説

2018/04/19(木) 中日1-2阪神(ナゴヤドーム)

立浪氏
昨日も3人でピシャッと抑えたんですけど、スライダーのキレが良くなってますね。


(先頭の鳥谷をフルカウントからスライダーでショートゴロに打ち取って1アウト)

立浪氏
スライダーの曲がりが大きいピッチャーですから、フォアボールを出したくないときは、左バッターの体の近くにスライダーを投げればだいたいストライクゾーンにきます。そういう感覚を持っているピッチャーですね。


(続く植田のセーフティバントを高橋が好プレーでアウトにする)

立浪氏
最高のバントでしたが周平も非常にいいダッシュでしたね。

スポンサーリンク

(続く糸井が4球目のスライダーをファール)

立浪氏
スライダーの曲がりがいいですね。これは岩瀬のバロメーターですね。
左バッター(糸井)が当てただけのスイングになってますから、曲がりが遅くて鋭いのでしょう。

(5球目もファール)

今、インサイドにシュート気味のボールを投げたのですが、もともと真っすぐがナチュラルにスライダー(回転)するピッチャーです。
インサイドにシュートを投げてもスライダーする時があるので、そこだけはちょっと気をつけたいですね。

(スライダーで糸井をピッチャーゴロに打ち取る)

CBCドラゴンズナイター 4月19日放送より

5試合投げて打者15人、打たれたヒットは1本のみ(立岡のセンター前)、無四球。

(記事内の画像はJ SPORTS2の中継よりキャプチャさせていただきました)