【中日】チーム防御率5位も先発陣は健闘|セ各球団の先発防御率とQS率を比較

約2ヶ月ぶりの白星となる2勝目を挙げた小笠原(6月13日 楽天戦 楽天生命パーク) (画像はJ SPORTS2のプロ野球中継よりキャプ...

開幕して5カードが終了、各チームとの対戦がひと回りした。

ここまでの中日のチーム防御率は4.43とはっきり言って悪い(リーグ5位)

ただ、先発6投手の防御率は3.60と悪くない(リーグ3位)
また、15試合でQSが半分以上の8試合。QS率は53.3%(リーグ2位タイ)

【中日の先発投手】

・小笠原・・・3試合 防御率4.74(19回 自責点10)QS2試合
・ジー・・・・3試合 防御率3.68(22回 自責点9)  QS2試合
・笠原・・・・3試合 防御率5.40(18回1/3 自責点11) QS1試合
・柳・・・・・2試合 防御率2.84(12回2/3 自責点4)QS1試合
・ガルシア・・2試合 防御率1.64(11回 自責点2)QS1試合
・松坂・・・・1試合 防御率3.60(5回 自責点2)QSなし
・吉見・・・・1試合 防御率1.50(6回 自責点1)QS1試合

2017年北谷キャンプでの柳裕也

スポンサーリンク

【セ球団別の先発投手防御率】

1.DeNA 2.31
2.阪神 2.52
3.中日 3.60
4.広島 4.11
5.巨人 4.97
6.ヤクルト 5.01

DeNAは今永、ウィーランド、濱口がいないのにスゴいな。

【セ・リーグQS率】

1.阪神 64.3%
2.中日 53.3%
2.広島 53.3%
4.ヤクルト 40.0%
5.DeNA 35.7%
6.巨人 33.3%

阪神の秋山は3試合先発してすべてQS達成。
DeNAのQS率が意外と低い。これは京山・飯塚・平田が計6試合に先発して好投したが、6イニング以上投げたのが飯塚の1試合のみだから。

今シーズンは我らがドラゴンズの先発陣がけっこう頑張ってるね。