【中日】アルモンテの右打率が.417に急上昇!インコースに強い印象あり

これまで右打席ではあまり打てない印象があったアルモンテ。
だが昨日の阪神戦で左の能見から2安打、同じく左の岩崎から1安打を放ち、右打席の打率が.417に上がった。

アルモンテ・・・38打数 13安打1本塁打7打点5三振 打率.342

●左打席・・・26打数8安打1本塁打5打点3三振 打率.308
●右打席・・・12打数5安打0本塁打2打点2三振 打率.417

右打席の方が打数が少ないが、右左関係なく打てる打者であることは間違いないようだ。

それと最近見ていて、インコースの際どいボールをうまくさばいてヒットにしていると感じる。

昨日の阪神戦の第2打席、インコースのボールを右中間へ2ベース

アルモンテ
インコースのストレートだったと思うんだけど、うまく反応できました。
先取点になってくれてよかったです。

スカイA 4月8日放送より 

第4打席ではインコース低めのボールをレフト前へ

第5打席は左打席から、インコースのボールをライト前へ

また、前日は秋山のインコースのボールをライト線へ2塁打

巨人戦、高木のインコースのボールをレフト線へ2塁打(打った瞬間ファールになると思った)

森監督、またすごい選手を連れてきたな。
まあ相手も研究してくるだろうから、これからどうなるかだね。

なお、右でも左でもまだ四球が0だが、選球眼は悪くないと思う。

あとは守備だが、これだけ打ってくれれば多少のミスは目をつぶろう ( ̄▽ ̄)ゞ

(記事内の画像はスカイA及びBSフジの中継よりキャプチャさせていただきました)