【中日】開幕9試合、満塁17打席で10得点|セ6球団の満塁打率を比較

9試合で満塁打席が17というのは多い方だろう。阪神3連戦で満塁機が何度もあったからね。
ただ、巨人はもっと多くて21打席。

中日の満塁17打席の詳細が以下の通り

日付 相手 状況 スコア 打者 結果 得点
3/30 広島 2回表1死  0-1 松井雅 ライト犠牲フライ 1点
3/30 広島 9回表2死  3-6 松井佑 サードゴロ 0点
4/3 巨人 6回裏1死  0-4 高橋 3塁打 3点
4/4 巨人 4回裏2死  2-0 京田 ファーストゴロ 0点
4/5 巨人 6回裏1死  2-3 大野奨 セカンドゴロ併殺 0点
4/6 阪神 5回表2死  1-2 京田 四球 1点
4/6 阪神 5回表2死  2-2 アルモンテ 空振り三振 0点
4/6 阪神 6回表2死  2-2 小笠原 空振り三振 0点
4/7 阪神 6回表2死  1-3 福田 空振り三振 0点
4/7 阪神 8回表0死  1-3 高橋 ショートフライ 0点
4/7 阪神 8回表1死  1-3 福田 サードゴロ併殺 0点
4/8 阪神 5回表1死  2-1 平田 セカンドフライ 0点
4/8 阪神 5回表2死  2-1 高橋 パスボール 1点
4/8 阪神 5回表2死  3-1 福田 四球 1点
4/8 阪神 5回表2死  4-1 大野奨 死球 1点
4/8 阪神 5回表2死  5-1 笠原 見逃し三振 0点
4/8 阪神 8回表0死  5-6 アルモンテ ライト前ヒット 2点

17打席 12打数2安打3四死球1犠飛1捕逸 10得点 打率.166

満塁で福田と高橋が3打席。いっぽうビシエドは0打席。
これは1・2番の出塁率が低くて、クリンナップがチャンスメイクしているからだろう。

投手の小笠原と笠原が合わせて2回打席に入っているとはいえ、それにしても打率が低いな~。

押し出しの四死球なども含めて、なんとか10得点を挙げてはいる。

スポンサーリンク

満塁時の打率と得点をセ・リーグ他5球団と比較してみた。
ちなみに、どの球団も投手が1~3回ほど打席に入ってます。
指名打者制のパ・リーグは当然セ・リーグより打率が高くなるので比較対象から除外。

  試合 打数 安打 打率 四死球 犠飛 得点
広島 9 10 2  .200 3 2 10
ヤクルト 9 8 3  .375 1 0 6
阪神 8 6 2  .333 1 0 5
巨人 9 18 6  .333 2 1 16
DeNA 8 6 1  .167 0 0 2
中日 9 12 2  .167 3 1 10

広島の満塁打率が意外と低い。それでも先日のDeNA宮崎のエラーや、四球、犠飛で10得点を挙げている。

巨人は満塁機がダントツに多いのと小林の満塁弾が効いて16得点。

やはり満塁機で3割は打ってもらいたいが、中日の選手はチャンスで力みすぎ(≧▽≦)

『満塁男』と呼ばれるような勝負強い選手が出てきてほしい。

 2018年 中日ドラゴンズ 満塁時の各打者の打率 【直近の満塁結果】 ・6月17日 西武戦(メットライフ)4回表1死満塁、高橋...