03/21中日・京田マルチ&2犠打|ここ5試合で4犠打と2番の仕事をきっちり

2018/03/21(水)【オープン戦】ソフトバンク3-4中日(ヤフオクドーム)

ここ2試合ノーヒットだった京田が今日は2安打1打点1盗塁の活躍。
また、2番打者として送りバントをきっちり2つ決めた。

1番大島、3番アルモンテ、4番ビシエドが当たっているので2番京田のつなぎが重要になってくる。
先週の西武戦から今日までの5試合で1番大島2番京田という打順が続いており、この5試合で京田はすでに4犠打を決めている。

スポンサーリンク

3回表無死2塁の場面、サード前へ絶妙な送りバントを決める京田(投手はバンデンハーク)


5回表無死三塁、ライト前へ同点タイムリーを放つ京田(投手はバンデンハーク)

初球に盗塁成功、甲斐の送球が高く逸れる間に三塁へ 。その後ビシエドのタイムリーで勝ち越しのホームを踏む

●6回表無死一二塁の場面でも今日2つ目の送りバントを成功させた

8回表1死一塁の場面ではライト前ヒットでチャンスを広げる(投手は笠谷)

(記事内の画像はTVQ及びFOXスポーツの中継よりキャプチャさせていただきました)