2018練習試合 巨人vs中日 小笠原、柳、木下雄が順調な仕上がり

小笠原2試合続けて無失点の順調な仕上がり

先日のハンファ戦の2回無安打無得点に続き、巨人戦でも3回2安打無得点。
ヤフーニュースの記事を見ると『真っすぐが強く投げられなかったのは反省です』と言ってたようだが、確かにスピードガンでは最速141km、ほとんどが130km後半だった。
だから三振を1つしか奪えなかったのかな。
ただ、アウト9つのうち6つがフライで、いずれも真っすぐで打ち取っていた。巨人の打者が球威に押されているようにも見えた。

柳も小笠原と全く同じで、ハンファ戦の2回無安打無得点に続き、巨人戦で3回2安打無得点。ケガさえしなければローテを守って8勝くらいできそう。

スポンサーリンク

木下雄はハンファ戦と同じく1イニングを3人で片付けた。

木下が重信から空振り三振を奪いゲームセット(捕手は松井雅)

又吉だけが良くなかったけど、開幕までまだ時間あるから大丈夫でしょう(^^)

(記事内の画像はJ SPORTSの中継よりキャプチャさせていただいております)